web・IT業界に限定したスーパーインターンがお届けするお役立ちブログ。

インターンお役立ちブログ

2016.01.13

IT・web業界を目指す人のための資格について

IT・web業界を目指すなら、予め有利な資格を取っておきたいと考えている方もいると思います。
インターンでは、未経験の方を歓迎してくれる企業も多いのですが、基礎知識として資格試験を受けたいというお声を聞くこともありますので、今回は資格試験のご紹介をしますね。

ウェブデザイン技能検定
国家検定です。特に就職などに有利と言われているのは、2級以上です。

JWSDA Webアナリスト検定
Webマーケティングにおけるアクセス解析やデータ分析の基礎知識や実務、実践など、正しいデータ判断することを目的とした検定試験。 

JWSDA Webディレクション検定
Webサイトの制作提案からWebサイト運営までのディレクション知識などを判断することを目的とした検定試験。

ITパスポート
国家試験です。ITに関する基礎的な知識の証明になります。

Webクリエイター能力認定試験
株式会社サーティファイ主催の試験。比較的初心者向けと言われ、webの資格検定試験では受験者が最も多いと言われています。

Flash®クリエイター能力認定試験
株式会社サーティファイ主催の試験。初級・上級の2つの試験があり、操作能力や知識を認定すると共に作品を仕上げる能力を認定します。

Photoshop®クリエイター能力試験
株式会社サーティファイ主催の試験。Adobe Photoshop®による画像加工や調整などの編集能力を測定する試験です。

Illustrator®クリエイター能力認定試験
株式会社サーティファイ主催の試験。Adobe Illustrator®によるグラフィック制作能力を測定する試験です。

以上、主な資格試験のご紹介でした。
目的や伸ばしたいスキルに応じて勉強し、受験するのも良いと思いますが、インターンで実務に携わりながら、スキルを身に付けていくという方法も最短でスキルが身につく方法だと思います。
どちらがあなたにとって合っているか、時期やインターンのスケジュールなどでも変わります。コーディネーターと最適な方法を相談しましょう。