SEA Dream Company株式会社のインターンシップ情報。

SEA Dream Company株式会社

South East Asiaの夢を実現する!

目指せる職種

HTMLコーダーディレクター

学べるスキル

写真

平均年齢21.5歳のミャンマー支社、日本人がチームに加わることで、新しい価値やビジネスの創出を目指したい!

今回伺ったのは、SEA Dream Company株式会社です。
今まさに政権交代の渦中で、世界中から注目されている国、ミャンマー連邦共和国。
そのミャンマーと東南アジアを中心にベトナム、日本でビジネス展開する企業へのインタビューとあって、逸る気持ちを抑えつつ、早速ミャンマー支社立ち上げメンバーであり、ミャンマー支社の責任者兼ディレクターのKyaw Moe Htet Aung(チョウ モー テッ アウン)さんと、日本とミャンマーを行き来するウェブクリエイターの野村和希さんにお話しを伺ってきました!

早速なんですが、会社の名前について伺ってもいいですか?
思いが込められている感じがするんですが…?

写真
写真

「SEA」という意味は「South East Asia」、東南アジアに繋がる会社を作ろう、DREAMは夢、みんなの夢、従業員の夢を実現しよう、COMPANYは仲間、みんな仲間として一緒に頑張ろう!という意味だと代表からいつも言われていて、自分もその気持ちにすごく共感しています。

野村さん:関わったお客様の夢というか、ビジョンを実現させられるという意味も込められています。

(心の声:なるほど!そういう思いが込められていたのか?!
      あー!「SEA」は「海」だと完全に勘違いしてたーーーっ!)
では、東南アジアの中でもミャンマーとベトナムに拠点を置いたのは、なぜですか?

写真
写真

ミャンマーが拠点に選ばれた理由は、ミャンマー人と日本人の気持ち、人生が近い、心が近い、文化的にもそんなに違いが離れていない。考え方には違いがあると思うんですが、ミャンマー人は教えたら頑張る気があると思っていて、これから国が良くなるというところもあるので、ミャンマーが選ばれたかなと思っています。

野村さん:そうですね、ミャンマーは開発途上国という魅力が一つと、仏教徒で国民性が日本と近いというのが強みだと考えていたんです。
そのタイミングにインターンでチョウさんが来たという縁もあって、代表はミャンマーにより興味がわいて、進出してみようと考えたのだと思います。

貴社のFacebookページを拝見して、女性が多いなと思ったのですが、社内ではどんな話をされてるんですか?
(サングラスしたりオシャレで可愛いし…)

写真
写真

はい、ミャンマーは女性が頑張る国で、当社でも9割が女性なんですよ。
そうですね、お休みになにしてた?とか、次の休みはなにをする?という話が多いです。
それとオシャレする人が多くなりましたね、女性の間では韓国のファッションが流行っています。
韓国のドラマも放映されているので、それを見て、かわいいと思ってマネしようって感じだと思います。
あとはみんな政治の話しがでています。
新政権にすごく期待していて、みんな人生を変えたいので。
今までの人生を。

ところで、貴社で提供されているサービスですが…。
(肝心なこと聞き忘れちゃうとこだったよ(汗))

写真
写真

はい、主にはラボ型オフショア開発と受託型オフショア開発。そして、日本語とITスクールの運営です。
ラボ型オフショア開発は、例えていうと、企業の専属コーディングセンターとイメージしてもらえばよいですね。
そこから、チームをスピンアウトなんて事例もあります。
受託型オフショア開発は、仕様とデザインを固めていただいたものをシステム開発するといった感じです。
他にミャンマー人スタッフの人材紹介や企業の採用支援なども行っていますし、さらに今後は、新規事業として、ミャンマーの飲食アプリの開発やインターン紹介サイトの運営などを予定しています。

野村さん:ミャンマーでは、まだITサービスがあまりないので、今後発展していく事業の一つと思います。

日本とミャンマーを行き来しながらお仕事をされているお二人ですが、仕事で大切にしていることは何ですか?
(世界を股にかけて仕事する男は何に気を付けてるんだ?)

写真
写真

僕は、日本とミャンマー、日本とつながって仕事をしているので、考え方が違うとよくないと思っていて、実際は日本の仕事をミャンマーでしているので、ミャンマーの人たちも日本の考え方で考えるのが一番いいと思って、違う時は教えていただきたい。
日本の考え方とかやり方は教えていただきたいと思っています。
それなら順調に仕事も進められると思っているので。

野村さん:日本人とミャンマー人、文化が違うので、ミャンマーの従業員が日本語を喋られるにしても、簡単な言葉で、伝わりやすい言葉、例えば「こうしたら良いと思います」ではなく「こうしてください」であるとか、言い回しには気を付けています。
日本人が当たり前と思っていることがミャンマーでは違う、常識の違いがあります。でもやり取りしているのは、日本のお客様なので、お客様に迷惑をかけないことが一番最優先だと思っていますね。

インターンには、どんな人に来てほしいですか?
(応募スゴそうだけど・・・)

写真
写真

自分の夢をハッキリ見える人が一番いいと思っています。
あと、成長意欲があって、人に貢献したい気持ちと、自分のスキルを磨きたい、将来のために何かしたいって思いを兼ね備えている人ですね。

最後にメッセージはありますか?

写真
写真

メッセージかどうかわかりませんが、日本語で好きな言葉は、「自分が幸せにならないと相手には幸せになれない」

求人情報

インターン内容 ■ IT部門
業務管理、品質管理の向上、ミャンマー人スタッフのITスキル向上施策
■学校部門
学生集客(マーケティング)全般、学生管理、成績管理システム構築
■新規事業開発部門企画立案、市場調査、テストマーケティング、市場開拓など
(配属先はスキルや希望を聞いた上で決定致します)
給与 月200ドル(1 USD =1307.7 MMK(2016年2月1日レート))
宿泊費(外国人向ゲストハウス)
交通支給有無 有り
勤務時間 8:00~17:00
休日 土日祝日
応募条件
最寄駅
勤務地 ミャンマーヤンゴン支社
正社員採用の検討有無 有り
正社員採用時、3年後の想定年収 スキルによって変動

会社情報

会社名 SEA Dream Company株式会社
代表者 井原 友数
設立年月日 2011年11月
資本金
従業員数 ミャンマー50名 日本3名
事業内容 ■オフシェア開発部門
高いITスキルを持ち、更に日本語・英語の語学力に優れている人材を採用し、 社内で教育した上、専属エンジニアとして安価にご利用頂けるミャンマーITファクトリーを提供しております。
■テスト・デバッグ部門
WEBサイト、ゲーム、アプリのQAテスト・デバックを行います。  ■日本語・ITスクール運営部門 「JAPAN IT Training Center」をミャンマー・ヤンゴンにて運営しています。
■新規事業開発部門
ミャンマー向けに新規サービス、ITサービスを企画して新サービスをリリースします。(現在、複数のプロジェクトが進行中です。)
URL http://seadream.asia/
住所 ■日本支社 :〒110-0015 東京都台東区東上野2-18-7共同ビル3F
■ミャンマーヤンゴン支社:50/19C Nguyen Dinh Chieu Street, Ward 3,Phu Nhuan District, Ho Chi Minh City, VIETNAM
採用担当者 井原/野村/吉川/チョウ
おすすめの求人 -Recommended-
株式会社Timers

株式会社Timers

博報堂出身経営者の元で、
企画力を学んで欲しい

  • Webデザイン
  • PHPプログラミング
  • Rubyプログラミング
  • アプリ開発
  • サーバー構築
  • ディレクション
  • アクセス解析
  • Webサイト運営
エーテック株式会社

エーテック株式会社

世界へ飛び出そう!

  • Webデザイン
  • ディレクション
  • Webサイト運営
株式会社イーリンク

株式会社イーリンク

営業からWeb制作まで
全ての流れを学べます。

  • ディレクション
  • SEO・SEM・SNS
株式会社OWLS

株式会社OWLS

目の前にいる人達を感動させたい

  • Webデザイン
  • HTML・CSS
  • SEO・SEM・SNS
株式会社ウェイビー

株式会社ウェイビー

起業家を目指す方必見!
経営について学べる。

  • Webデザイン
  • HTML・CSS
  • アプリ開発
  • ディレクション
  • SEO・SEM・SNS
  • Webサイト運営
株式会社Bee Innovator

株式会社Bee Innovator

ベンチャー企業が、
日本の未来を創る仕組みを作りたい。

  • アプリ開発
  • ディレクション
  • アクセス解析